HOME > 脱毛について > エステのレーザー脱毛

レーザー脱毛=医療行為

医療機関が行うレーザー脱毛と、エステサロンの光(フラッシュ)脱毛の原理は同じですが、照射するレーザー(光)の種類は多いに違います。レーザーの方が強いのはもちろん、光が拡散しないので、照射した箇所は熱をもちやすく、火傷などのトラブルになりやすいのです。そのため、レーザーを扱えるのは医療機関に限定されています。

メディカルエステという選択肢

脱毛効果は高いものの、扱いに注意を要するので医療機関でしか受けられないレーザー脱毛。エステのようにもっと美容を追求しながら脱毛を受けたいという人に人気なのが、メディカルエステです。これは皮膚科などのクリニックにエステサロンが併設されていて、医師の判断と指示のもとで脱毛などを行うものです。医療機関の安心・安全と、エステの美容技術を持ち合わせているのが、今注目のメディカルエステです。

このページのトップに戻る