HOME > お店に関すること > 脱毛サロンのトラブル

お試しで行ってみたら高額だった

トラブルで多いのが料金の面です。最初に激安だからお試しに行ってみたら、続けるためには高額料金を支払わなければならないというケースも見られています。最近は明瞭会計でWEBにもしっかりと料金が提示されている良心的なサロンは増えてきましたが、すべてそうとは限りません。
比較的価格がわかりやすいのは大手サロンで、公式サイトを見れば直ぐに分かります。料金が記載できないということは、もしかしたら高額な料金なのかもしれません。激安のお試しで釣って、後は高額な費用を契約させるつもりとも考えることができます。

無駄な化粧品を買わされた

脱毛サロンに行ったら、肌ケアもしたほうが良いと言われて高額な化粧品を買わされてしまうことがあります。しかし、最近は施術料金以外費用がかからないと明記されていたり、化粧品の販売が無いという良心的なサロンも登場してきています。必要がないと思うなら、ちゃんと勧誘が無いとか化粧品の販売が無いと書かれている脱毛サロンを選ぶようにしてみて下さい。
化粧品は本人が必要なら買えば良いだけで、本当は手持ち商品でも良いはずなのです。

肌トラブル

脱毛は熱を毛根に加える特性上、肌トラブルがまったく無いとはいい切れません。しかし、良心的なサロンでは医療機関と提携していて直ぐに治療が受けられたり、元々ダメージを与えすぎないようスタッフの教育も徹底されています。
肌トラブルでよく起こるのは、脱毛後紫外線に当たってしまいシミができたり、サロンの責任で水ぶくれや色素沈着が起こるものなのです。その人の肌の状態に合わせて施術すればこれらのトラブルは避けられるのです。

このページのトップに戻る