HOME > 準備をしよう! > 脱毛後のケアも忘れずに

処理後は化粧水でケア

脱毛後は化粧水などで肌をケアしましょう。いつも使っているボディローションや顔用でも構いませんが、できるだけ刺激が少ないほうがおすすめです。脱毛後は軽い炎症を起こしている状態で、いつも使用している化粧水でも刺激が出る可能性があるからです。できれば敏感肌用や無添加ローションが良く、保湿力の高いものを選んでみてください。メントールなどスーッとする成分が入っていないかも注意してみましょう。ヒアルロン酸が入っていれば保湿力を高めてくれます。

当日の入浴について

当日は入浴しても構いませんが、できればシャワーで済ませるのが無難です。炎症が起きている箇所に雑菌が入り込まないよう対処するためや、脱毛した箇所の熱を冷ますために湯船に入らない方が良いのです。
また、体を洗うときには刺激の少ない石鹸を使ったり、ナイロンタオルでゴシゴシ擦るのは避けましょう。肌のトラブルが気になるなら、サッとお湯で洗い流すだけでも良いでしょう。通常は石鹸を付けて軽く洗う程度なら大丈夫です。

脱毛後の日焼けは避ける

脱毛後の肌は多少敏感肌になっていることも多いため、紫外線を直接浴びるのは避けましょう。シミができやすくなったり、日焼けの刺激を受けることもあります。
特に真夏にサロンに行く際には、薄手のカーディガンを持参しましょう。長袖を着るのを避けたいなら、夜に施術を受ければある程度予防できます。処理後は肌が敏感になっていることもありますので、UVクリームを塗るより上着やストールなどでカバーすることをおすすめします。

このページのトップに戻る